環境アレルギーアドバイザーの試験が宮城県で受験出来ます!

名刺1RED

環境アレルギーアドバイザーとは、一般社団法人日本環境保健機構認定の資格です。
現代は国民の2人に1人が何らかのアレルギーと言われています。
アレルギー、化学物質過敏症、シックハウスなどの環境由来の健康影響について基礎的な知識を幅広く学べます。
日本環境保健機構様にて認定をしています、環境アレルギーアドバイザーという資格の試験が宮城県でも受験出来る様になりました。

一般社団法人日本環境保健機構
http://jeho.or.jp
(宮城支部主催の試験の為に、日本環境保健機構にお問合せをして頂いてもお答え出来ません。)


私は、環境アレルギーアドバイザーの試験を第1回目にて取得させて頂きました。
化学物質過敏症(CS)の発症者です。
アレルギーもあります。
2013年に復興工事をキッカケに曝露して、化学物質過敏症(CS)が一気に悪化しました。

環境アレルギーアドバイザーの試験は、勉強期間は2~3ヶ月を目安に考えると良いと思います
予備知識がある方で、お時間がある方なら、最短で1ヶ月で合格出来ると思います

日本で唯一のアレルギー全般の資格です。
需要が急増している資格です。
患者団体の試験事業として、日本環境保健機構認定の試験を行います。


試験日程 2016年10月16日(日)になりました。

2016年10月試験概要はこちらからダウンロード出来ます。

2016年10月試験概要
 ↓
ダウンロード(PDF)


願書請求はメールにてお願いいたします。
願書受付中!
(2016年7月2日より配布開始)
 ↓
願書請求方法


とても幅広く基礎的な事が学べますので、大切な資格になって行きます。

宮城支部では、業務としてという方だけではなく、当事者の方々が取得して経験を生かせるようなサポートもして行きたいと思っています。

みなさまの意欲に対して全面的にサポートさせて頂きたいと思います。


環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク宮城支部
電話 022-702-7969
メール skfsendai@gmail.com

※ご予約を頂いても、ご連絡を取れない方がいらっしゃいます。
 セキュリティを頑丈にされている方は、受信許可をするなどをして頂いて、必ず受信出来る状態にてご連絡をお願いいたします。
 また、当団体からの返信がない場合は、送信が出来ない状況の方ですので、お電話にてお問合せください。